« セーター | トップページ | もうすぐ »

2006年9月28日 (木)

アトム

お客様とお話していると、結構長生きしてくれる猫が多いことがわかる。20歳以上の猫ちゃんのお話を何度伺えただろうか。

アトムは17歳。歩くのもヨタヨタとちょっとふらつくこともある。普段は体を長く伸ばして横になっている。昨日はちょっと寒かったのでベッドに入って眠っていたけど、ちょっぴり暑がりなアトムは今日は窓辺で寝ている。昼間は体半分に太陽を浴びている。夜になり涼しくなってもまだ窓辺にいる。冷たい風を楽しんでいるかのようにその場所にゆったりと横になり動かない。

そんな時アトムと目が合うと必ず抱きしめに行く私。すると、伸びをして大きなあくびをするアトム。

アトムが一番元気なのは、ゴハンの催促の時だ。大きな鳴き声で派手な催促をする。うるさいけど、このときが私にとっては一番安心できる時だ。

二番目に元気な時は、私が布団に入った時。大きく喉を鳴らしながら私に向かってまっすぐに歩いてくる。そしてわたしの顔や肩にドテリンと倒れるように体を預ける。

0928hiking そろそろ紅葉の時期がやってくる。まだまだ緑色した山の中、ちょっとずつ色が変わってくるんだね。

さあ!!ハイキングの季節だよ、山に海にお散歩に・・・お弁当を持って出かけよう!!

|

« セーター | トップページ | もうすぐ »

1ショット花ねこ話」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。