« 夜の寝床 | トップページ | 渋谷! »

2007年2月 7日 (水)

お灸

ここ1ヶ月の間、ほぼ毎日のようにお灸をしている。

一応その『せんねん灸』の箱の中に入っているツボの位置を記した図を見ながらやっているのだけど、今では痛いところ全てにお灸をすえている。

これが結構気持ちいいのだけど・・・・煙たい。

アトムの場合、このせんねん灸が入った箱を出すと、このモグサの匂いが気になるのか?好きなのか?とにかく随分と長いこと匂いをかいでいる。

ヨモギだからね、日本のハーブだからね。きっと猫は敏感だから良いものはわかるのだろう!と解釈する私だ。

で・・・それに火をつけると、たちまち煙がもうもうとたちこめる・・・・火災報知器、鳴るかもしれない、などと心配しつつ、あっちこっちにお灸をしていく。

アトムもキキも、この煙はあまり好ましくない様子で、それぞれのベッドに入ってしまう。

私も気になるので、猫たちのベッドが無い部屋ですることにしている。

部屋中結構煙たいのもさることながら、空気を入れ替えても部屋中この匂いで充満する。ファブリーズ、やったほうが良いかも・・・などと思うものの、どうもその後の湿った感覚がイヤでしてはいない。

しかし、昨日は暖かな日だったので、どの部屋の窓も開け放ち、この匂いを一掃できた!!などと安心していた!!のだけど、夜、エアコンのスイッチを入れると、たちまちお灸の匂いが噴出してきた・・・・・

|

« 夜の寝床 | トップページ | 渋谷! »

c.つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夜の寝床 | トップページ | 渋谷! »