« ゴーヤ | トップページ | 眠る秋 »

2007年9月26日 (水)

いつか

アゲハチョウのサナギについてまた調べてみた。

その中に、小学生(たぶん)の『アゲハ蝶の観察日記』サイトがあり、とても参考になった。

そこでわたしが一番知りたかった「サナギが羽化するまでの期間」が記されていたのだ。

その日記では、サナギになってから12日目の朝9時過ぎに羽化していた。

全てが12日で羽化するなんてもちろん思ってはいないが、なんだかホッとした。

ここにいるサナギは今日で8日目なのだ。以前調べたサイトでは1日~6日と覚えていたので心配していたところだった。

昨日は約10秒おきにピクリとずっと動いていたのに、今日はちっとも動かない。

「寄生蜂や寄生蝿に卵を産みつけられていたらどうしよう」などと、いろいろと心配事が増える。

そんな中、昨日アゲハチョウがベランダにヒラヒラとやってきた。最初に姿を消したイモムシ?

その子がいなくなったのは9月11日の夜、あれから13日にサナギになったとして・・・昨日で13日目か。そうかもしれない。

0925s1150

|

« ゴーヤ | トップページ | 眠る秋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴーヤ | トップページ | 眠る秋 »