« 夢中 | トップページ | 寂しいのかな »

2007年10月29日 (月)

ふたつ

キキのベッドは二つある。

確か、1つはアトムのだったのに、秋の気配を感じ始めたときから、この二つのベッドを行き来するようになったのだ。

だからといってアトムのベッドがなくなったわけではない。

年をとり、足があまり上がらなくなったので、枠の無いものに変更した。

まあ、一言で言うと、『毛布をたたんだ物』だ。

毛布といっても綿入りガーゼ。

キキの二つのベッドは、体温調節に都合がいいのだろう。

1029 フタ付きベッド。これは温室のようだろう。

1025g 元はアトムのベッド。こちらは時々掘ってもぐっている。だったら、こちらだけでいいだろう とも思う。

|

« 夢中 | トップページ | 寂しいのかな »

a.うちの猫」カテゴリの記事

コメント

その日のキキちゃんの気分で休む場所が違うのかしら?
アトム君、キキちゃんはベット派なのですね。

投稿: みるくママ | 2007年10月30日 (火) 19:53

みるくママさま
キキはアトムよりもうんと小さいのに、なぜか広い場所が好きなのです。
それと、弱ってきたアトムに対して強気に出るキキ・・・
『全部わたしのものよ!』と思っているようです。
ベッドといっても、毛布とわたしのセーターや、フェイクファーで作ったクッションを入れてあるだけなのです。
それも蓋付きのベッドの方は、ご存知の通り、元は猫用のトイレです。アトムもキキもこれはトイレとの認識が全く無かったのです。

投稿: 花ねこ | 2007年10月30日 (火) 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夢中 | トップページ | 寂しいのかな »