« 視線 | トップページ | 暑い »

2008年7月23日 (水)

暑中見舞い

いつもお世話になっている接骨院・治療室から暑中見舞いが届いた。
それには、もちろん「暑中お見舞い申し上げます」と書いてある。
で、つぎの言葉が、句読点が無く
「冷房のかけ過ぎに注意して夏風邪をひかぬように睡眠を充分にとり涼しい時間に常温の水を飲んで三十分歩きましょう」
・・・・・・・・・・と、書いてある。
う・・・歩いていない。。。
涼しい時間、、、、、、朝と夕方、かな。
でも水はこまめに摂っている。冷たい飲み物があまり好きではないので、常温に近い。
でも、外出時、持って歩くのは常に常温だったけど、今は凍らしたペットボトルだ。でも氷の解けるのは早い。
一気にぬるま湯になってしまう常温の水、、、体にはあまりよくないと分かっていても、つい冷蔵庫から取り出した水を飲んでいる。
こんなに暑い時以外は温めていたのだけど。今はしていない。
体をいたわるのは、こういうことなのだろうな。
歩かなきゃ・・・そして睡眠、以前この治療室でもらった文書には睡眠時間のところに「12時までに床に入る」とあった。これも難しい。
歩くのって、体に一番いいと分かっていてもね、つい、時間がもったいないと思ってしまう。
でもしなきゃ!!

|

« 視線 | トップページ | 暑い »

心と体」カテゴリの記事

コメント

あ、全部守ってない……

投稿: JUN*T | 2008年7月24日 (木) 11:20

JUN*Tさま
私も守れそうにない・・・眠気は有るけど、12時近くには無い。。。

投稿: 花ねこ | 2008年7月24日 (木) 12:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暑中見舞い:

« 視線 | トップページ | 暑い »