« ねこ話、日々の出来事と花ねこ作品紹介 | トップページ | ねこマッサージ »

2009年1月20日 (火)

飲み水

猫は腎臓が弱い。
猫に限らず、小動物は腎臓が弱いのだろう。
だから人間と同じ物を食べるのは良くない。塩分の摂り過ぎになる。
19歳と13歳のうちの猫ちゃんは、水を良く飲む。良いことだ。(糖尿病ではありませんよ、検査済み)腎臓の機能を少しでも助けるために水は沢山飲んだ方が良い。
それでも足りないときは、何日かに1度皮下補液を注射する。
現在19歳のアトム君は10日に1度注射に通っている。
13歳のkikiちゃんは、年齢の割に腎臓が元気!!良いことだ、でも小さな石が2つの腎臓ともに出来ているけど、今のところ、変化は無い。
冬になると水道水そのままの水だと冷たくて嫌な様子なので、暖かい水を用意する。
それでもアトム君は風呂場に行き、暖かい水を要求するときがある。
水の置き場所は、猫達のトイレのある部屋に大きなボール1つと、アトム君kikiちゃんのそれぞれの食事のお皿を乗せるトレイに1つずつカフェオーレカップ程度の大きさの容れ物に入れて置いてある。
いっぱい食べて、いっぱい水を飲んで、う〜〜んと長生きしてね!!

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ

|

« ねこ話、日々の出来事と花ねこ作品紹介 | トップページ | ねこマッサージ »

a.うちの猫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飲み水:

« ねこ話、日々の出来事と花ねこ作品紹介 | トップページ | ねこマッサージ »