« ゴハン待ち | トップページ | 不思議な行動 »

2009年2月25日 (水)

化石?!いえ、アトム君の歯

動物病院に行くと、飼い主のかたとよくお話をする。
歯について気になってらっしゃる方が多いことに気がつく。

私は今では、「猫は歯はなくてもいい」 
くらいに思っているから、歯を抜くのにためらっている人に
「猫って、歯が無くてもちゃんとゴハン食べますよ、噛んでないですから。戻した物を見ると、カリカリの形のままの物が出ているでしょ?噛んでいない証拠です」
とお話しする。
口が痛くて痛くて、食べられないより歯が無くて痛くない方が何百倍もマシなのだ。

ここの写真は、アトム君が自分で抜いた歯の一部。
0225_2

牙は4本とも自分で抜いたし、まだまだたくさんあるけど、
汚いのでこれだけにします。

牙は外側は汚いけど、内側はつやつやしている。
けど、ひどい口内炎だったので歯茎に埋まっている部分のはずの箇所の歯が無い。
中でも、写真に向かって一番右の歯は、
歯石が歯に丸く包み込むようにくっついている。
奥の方の歯だ。
歯先ほんの1ミリ程度しか歯が見えていない。

この歯が抜けるまで、アトム君は相当苦しんだ。
歯が痛くて、胸の高くなった部分の毛がヨダレで黄ばんでいた程だった。

でも、この歯は面白い抜け方をした。
アトム君が「にゃー」と私に抗議の鳴き声を発したときにポロリと落ちたのだった。

この日以来、アトム君は甦った!!
胸毛の黄ばみは消え、表情も明るくなった。
食欲は歯が痛くてもあったことが何よりの救いになった。

kikiちゃんにもこれとそっくりな歯石のついた歯がある。
この歯が抜けたときは、やはりすっきりと元気なkikiちゃんに戻った。

kikiちゃんはまだ抜けない歯がいっぱいある。
現在も少々痛んでいるらしい。
食欲だけは衰えさせないよう、ゴハンは一緒に食べるフリをして、見守り食べさせている。

kikiちゃん、いっぱい食べようね!!
0225k5

kikiちゃんは食べる前に必ず私の顔をみて、頬にキスしてから食べ始める。



ブログ村に参加しています。良かったらポチッとしてくださいね♪
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

|

« ゴハン待ち | トップページ | 不思議な行動 »

a.うちの猫」カテゴリの記事

コメント

ホントだわ歯茎の中の部分が無い!
ゴンスケの犬歯は出ている所と同じ位の大きさの根元があった
だから抜ける時にすごく苦しんで口元に血が付いてたくらい
私もとって置いたのに父に捨てられました
歯石はどうして付くのかなぁ?やっぱり食事の種類によってなのか、体質なのか・・・
kikiちゃん食事の前にキスしてくれるんだねカワイ~イ!

投稿: KAZU | 2009年2月26日 (木) 14:35

KAZUさま
アトム君の歯は、相当悪かった様子です。
よく頑張ったと思います。
それもこれも、食いしん坊さんだからだと思います♪
kikiちゃんの犬歯はちゃんと歯茎の中の部分まで抜けていました。
獣医師さんが以前言ってたことですが
「腎臓の悪い子に限って、またややこしいことに歯石がついたり、口内炎になりやすい」
と言っていました。
一応デンタルフロスをガーゼにしたような
猫ちゃん用の歯ブラシはあるんですけどね。
猫ちゃんはなかなかやらせてくれないですね。

投稿: 花ねこ | 2009年2月27日 (金) 00:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 化石?!いえ、アトム君の歯:

« ゴハン待ち | トップページ | 不思議な行動 »