« 2匹とひとり | トップページ | 沈黙の要求 »

2009年5月31日 (日)

kikiちゃんのしっぽ/松山庭園美術館

kikiちゃんと出会った時のしっぽは、
ほんの小指程度しかなかった。

けど、どんどん大きくなり、長さは26cmある。
アトムのしっぽの長さにはかなわないけど、太さは勝る。

しっぽの付け根  が太い。

0531k1

kiki : ん??何か言った??

0531k2

私 : しっぽが太い と言ったのよ、特に付け根のとこが

kiki : そりゃ、5本目の足みたいなものだからね。

そういえば、後ろ足だけの 立っちはしっかりとしている。
3本足で支えているようなものなんだね。

私 : しっぽのシマシマなんだけど、シマシマのところで毛が開くようになってるのね。
       なんだか、スギナの節の所みたいだね。

////////////////////////////////

松山庭園美術館で開催されていました
猫ねこ展覧会2009 猫たちの贈り物(4月17日〜5月31日)
が今日で終了しました。
たくさんのご来場、そして、「わたしも審査員」で投票していただいた方、
そのうえ、感想を書いていただいた方、
ありがとうございました。

本日、『審査員特別賞』をいただいて帰りました。
皆さんのおかげです。
症状と一緒に、皆さんが審査し、投票していただいた紙もいただくことが出来
1枚1枚、感想を読ませていただきました。
とっても嬉しいです。
ありがとうございました。




ブログ村に参加しています。
よかったら、ポチッとしてくださいませ。わたしが嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

|

« 2匹とひとり | トップページ | 沈黙の要求 »

a.うちの猫」カテゴリの記事

コメント

審査員特別賞、受賞おめでとうございます。
花ねこさんの普段の頑張りはいろいろな賞で証明されますね

kikiちゃんのしましまシッポすごいですね。
毛色の境目が開くなんて
花ねこさんよく気が付きましたね。
毎日細かいところまで観察されてるのが伝わります
それにしても猫背かわいい

投稿: こぎとえるごすむ。 | 2009年6月 1日 (月) 01:04

うちの姫は後ろ足でタッチはほとんどしません。
結構長いしっぽしてますが、kikiちゃんのみたいに3本目の足として役にたたないようです(笑)

投稿: JUNJUN | 2009年6月 1日 (月) 15:39

審査員特別賞!! おめでとうございます。
なんといっても、花ねこさんのなんとも言えないホノボノとした優しくまわりを包んでくれる暖かな姿は、一瞬、日頃の疲れを忘れさせてくれます。ありがとうございます。そして、ほんとうにおめでとうございます。松山庭園美術館のビックママに会えなかったのがとても残念

お体に気をつけてこれからも可愛い花ねこさんをたくさん生んで下さいネ

投稿: みるくママ | 2009年6月 1日 (月) 17:59

こぎとえるごすむ。さま
ありがとうございます。
大きいのを作ったので、美術館の館長さんが、甘く見てくれたのかもしれません。。
kikiちゃんは茶トラなんだけど、
最近では体のトラのシマシマがはっきりしていません。
唯一!!!しっぽだけがシマシマなんです〜〜♪
かわいいしっぽです。

投稿: 花ねこ | 2009年6月 1日 (月) 22:15

JUNJUNさま
姫ちゃまは、そういったタッチはしないほうが、
より姫さまらしいです
そういえば、うちのアトム君もしません。
kikiちゃんは、小さいときからしていました。
kikiちゃんは小さかったから
少しでも、背を高くしようと思ったのかもしれません。

投稿: 花ねこ | 2009年6月 1日 (月) 22:20

みるくママさま
ありがとうございます。
みるくママさんは、今とてもお忙しいという事を知っていますので、
あれほど遠い場所までは申し訳ない と思っています。
プランタン銀座のねこ展でお会いできただけでも嬉しいです。
また、『ビッグママ』はねこ展に出すかもしれませんので
そのときに、ぜひご覧になっていただけたらと思っています。

投稿: 花ねこ | 2009年6月 1日 (月) 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: kikiちゃんのしっぽ/松山庭園美術館:

« 2匹とひとり | トップページ | 沈黙の要求 »