« ツバメの巣 | トップページ | 暑いの 寒いの? »

2009年5月 1日 (金)

かるく嫉妬

アトム君が部屋の真ん中でべっとりと座っていると、
ミハラさんが登場!!

アトム君を唐突になで始めます。。。

0501w1

・・・!!すると、kikiちゃんもやって来て、、、、、、??

おや? どうしたのでしょう、なんとなくご不満な様子。

0501w3

アトム君を見ています。

それとなく、気をひくためか、少しづつ離れて行っています。
背中をむけて、知らんぷりを貫きます。

0501w6

kikiちゃんも、なでてもらいたかったんでよね。

でも、アトム君と一緒じゃ嫌なんだよね、
kikiちゃんだけをなでてもらいたかったんだよね。

kikiちゃんは、ミハラさんが大好き!!だからね♪



ブログ村に参加しています
よかたらポチッとしてください ね!!
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

|

« ツバメの巣 | トップページ | 暑いの 寒いの? »

a.うちの猫」カテゴリの記事

コメント

猫って基本いじられるのが嫌いで
「ほっといてくれる」ってイメージが
強いけど、そんな猫がやきもちやいてる
姿って飼い主にとってはとってもうれしく
なりますよね
当の本人はイヤでも・・・

投稿: KAZU | 2009年5月 2日 (土) 13:16

KAZUさま
ほんと、いじられるのは好きじゃないのに
猫の方から来るときは
ちゃんと触ってあげないといけません。
それと、嫉妬してるのをみてると、
(ホントに嫉妬がどうかはわかりませんが)
ちょいと、嬉しくなります。
だからと言って、
ふいに抱きしめても喜んではくれませんが。。。

KAZUさん!ブログ読んでますよ。
腕の痣、、、、愛を感じます。ゴンスケさんの手を握る所も大好きです。

投稿: 花ねこ | 2009年5月 2日 (土) 22:42

どうみてもうらやましいというオーラが見えます(笑)
素直によっていかないところがまたかわいいのですよね。

投稿: JUNJUN | 2009年5月 4日 (月) 21:55

JUNJUNさま
そうなんですよね〜〜〜
自分からは行かず、
来てくれるのを待っているkikiちゃんです。
なでられるときは、いつも待っていて
抱っこのときは、自分から行くkikちゃんです。

投稿: 花ねこ | 2009年5月 4日 (月) 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かるく嫉妬:

« ツバメの巣 | トップページ | 暑いの 寒いの? »