« 毛並み松ぼっくり | トップページ | そばにいると »

2009年8月28日 (金)

アトムさん通院

久しぶりのアトムさんの通院。。。。。

今日は、ホント、、、死ぬかと思ったよ。。。叫び過ぎて。

0828a2

オレもだよ、、、殺されるかと思った。

おおげさだよ。そんなわけ無いでしょ!

今日は、甲状腺機能亢進症の状態を確認するためのホルモン血液検査。
と血球と生化学の血液検査。
と皮下補液。

甲状腺機能のホルモン検査は外注検査になるので後日の連絡待ち。
その状況によっては、今、飲んでいる亢進症の薬の量が増えるかもしれない。

その、採血が、、、、、

久々の猛獣に変身したアトムさん。

エリザベスカラーを付けて、横にしたら、、、、

ギャオ〜〜〜〜〜〜〜ン
ワオ〜〜〜〜ン、ウォ〜〜〜〜〜〜〜〜

今日の先生は、私をアトムの側にいさせてくれる先生だったので、
看護士さんが後ろ足を、
私が前あんよを手で握り、アトムの顔を私の顔でおさえていた。

ら、アトムの叫び声が、耳の近く、音声多重で聞こえてきた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それでも、採血が終わると、みんなでアトムを褒める!!

「アトムいい子だね、アトムいい子だね」

今日は、行く時から、ゴキゲンが悪かったからね、、、

不意をつかれた  と言うか、

まさか、病院に連れて行かれるとは思っていなかったみたい。

行きの車から、病院にいる間じゅう、診察が終わっても、
うなり声はやまなかった。

疲れたでしょ??

とっても とは言えないけど、、おりこうさんだったよ

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

|

« 毛並み松ぼっくり | トップページ | そばにいると »

a.うちの猫」カテゴリの記事

コメント

そんなに叫ばれたらアトムさんもだけどミチコさんも疲れたのでは?

つくづく姫を病院につれていくのは楽なんだなと思いましたわ(笑)

投稿: JUNJUN | 2009年8月28日 (金) 23:05

JUNJUNさま
はい、、、、、疲れました。。
気疲れしました。。。ホント、叫び過ぎて、興奮し過ぎて
おじいちゃんなので、心臓が止まってしまうのではないかと、、、
もう、心配で心配で。

姫ちゃんは、自分からキャリーに入ってくれるし、
余計な抵抗はしないし、おりこうさんです
kikiは、ちっちゃい声で『ン〜』と鳴く程度なのに、、、
いったい、このアトムの猛獣ぶりは、誰に似たのでしょうか?

投稿: 花ねこ | 2009年8月28日 (金) 23:37

初めまして、モバペ事務局の森と申します。
いつも楽しいブログを拝見しております。

この度は、ペット専門情報サイト『モバペ』での
ブログランキング参加のお誘いで連絡をさせていただきました。
是非、当社のペット専門サイト『モバペ』にご参加をいただけませんでしょうか?
(もちろんご参加費無料です)

『モバペ』は国内最大級のペット専用ポータルサイトで多くのペット愛好家が集うペット専用の新しいサイトで、月間32万ページビューのアクセスがあります。
ペットフォトコンテストやショップ情報、ペットの健康情報などを無料で配信し
ています。

投稿: 森 | 2009年8月28日 (金) 23:56

アトムさんお疲れ様でした~(*´ω`*)
病院なんて嫌いだよね鳴いてる姿をみると
こちらの心が痛くなりますそばに居させてくれない先生も居るのですか??
ォィラはチュウちゃんを病院に連れて行くときはいつも抱っこのまま
診察室へ入って抱っこのまま注射です(;´▽`lllA``ワラ
じゃないとチュウちゃん診察も、注射もさせてくれません

アトムさんの雄叫びに心が雄叫んだ花ねこさん(x_x)
本当にお疲れ様でした(*´ω`*)

投稿: ちか | 2009年8月29日 (土) 08:57

アトムくん、ミチコさんともにお疲れ様でしたー!
我が家も車の中で叫ぶメンバーが多いので
なんだか自分のことのようでした・・・。
検査結果は気になりますが、
ひとまず今回は無事に終わって何よりですね

投稿: ゆう | 2009年8月29日 (土) 14:22

ちかさま
採血の時も、診察室つから出される先生もいます。
でも、採血している様子がガラス越しに見えて、、、
飛んで行って抱きしめたい思いをする時もありますよ
でも、先生を信頼して、見て見ぬフリを装っています。。。
皮下補液は別室でするので、獣医師さんや看護士さんにあずけます。
皮下補液の時は、透明プラスチックケースの中に入れられて
妙におとなしくしているアトムです。
この様子は見ていて面白いです。遠くで見ているのですが、、、

投稿: 花ねこ | 2009年8月29日 (土) 22:44

ゆうさま
やっぱり叫びますか、、、
叫ぶ、と言っても、いろいろですよね。
アトムはここのところ、ずっと猛獣には変身していなかったのに、
今回は久しぶりの変貌にびっくりしました。
段ボール箱に入れて行った方がよかったのかもしれません。
今回は、キャリーを持参し、アトムを抱っこして連れて行き
病院に入ったら、狭いキャリーの中に入れたので、、、
それがよくなかったのかもしれません。
反省しています。。。

投稿: 花ねこ | 2009年8月29日 (土) 22:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アトムさん通院:

« 毛並み松ぼっくり | トップページ | そばにいると »