« 明日 ねこ展最終日です | トップページ | ねことのんびり »

2010年3月16日 (火)

ありがとうございました

今月10日から始まりました
三越日本橋本店本館5階サロンでのねこ展は
本日で終了しました。
たくさんのご来場をいただきまして、
ありがとうございました。

こんど、都内でのねこ展は
5月21日から始まります
プランタン銀座のねこ展を予定しています。
その時にまた皆様とお会いできたら嬉しいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨夜遅くミハラさんが鹿児島から帰って来ました。

だから、今日アトムさんとkikiちゃんはミハラさんと過ごしたはずです。
でも、まあ、ミハラさんはちょろちょろと動き回って
自宅にはあまりいなかったのかもしれませんけど。

とにかく、昨夜のkikiちゃんは幸せそうでした!!
よかったね。

アトムさんの血尿も治まっているし。
でも、正確に検査をしてみると、きっと血液は混ざっていると思う。
あす、一応、膀胱に管を突っ込んで尿を採取するという予定を
数日前に獣医さんと話したのだけど、、
どうしようかな??と思っている。

膀胱に管を突っ込むなんて、、、アトムさんかなりのストレスだろうな  と思う。
通常のおしっこでは検査は出来ないのだろうか?
それを聞いてみたい。
それから、決めようと思う。いや、やはり管を通すのはやめたい。
あす、はっきり言うことにした。

明日の朝はミハラさんは早いそうだ。
アトムさんを連れて行くとしたらまた段ボール箱に入れて自転車で行くことにしよう。
車の運転は出来るのだけど、駐車場が3台分しか無く、
おまけに住宅街&小学校が目の前なので車はやめておいた方が良さそうだ。
明日、暖かかったら良いな。
アトムさんの皮下補液だけして来よう。


ブログ村に参加しています。ポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

|

« 明日 ねこ展最終日です | トップページ | ねことのんびり »

a.うちの猫」カテゴリの記事

コメント

花ねこさん、お疲れ様でした。
kikiちゃん、ミハラさんと過ごせてよかったね。
アトムさん、確かに膀胱に管を入れるのはストレスでしょうね。
通常の検査で調べられるといいですね。

投稿: ke-ki.ke-ki. | 2010年3月17日 (水) 00:19

ねこ展お疲れ様でした^^
kikiちゃん、ミハラさんと過ごすのがうれしいんでしょうかねー
尿道カテーテルの検査は、それほど嫌がる猫は見たことないですが、ストレスはあるかもしれないですね。
採取自体はほんの数分で終わるはず。
膀胱からきれいな?尿で検査しないと
正確な結果がでないのかもしれません。
それでも、アトムくんに負担がないことが一番ですね!

投稿: ゆう | 2010年3月17日 (水) 10:35

アトム君の検査痛そうですね・・・
私も幼稚園の頃膀胱炎になり尿道に管、通されましたよ
とても痛かった記憶だけ残ってます
年齢を考える検査の種類によってどちらのリスクが高いか
悩みます
本人に聞ければ一番いいのですが、たぶん話せたとしても
病院に行く事事態却下されちゃうんでしょうね

投稿: KAZU | 2010年3月17日 (水) 11:50

お疲れ様でした。
アトムさんの検査おしっこだけですむといいですね。
管をいれるのってやっぱり痛そうだし・・・

元気になってもらわないと困るし、ストレスかもと思いながらも病院にいかないわけにはいかないし・・・つらいところです。

投稿: JUNJUN | 2010年3月17日 (水) 13:56

ke-ki.ke-ki.さま
年齢を考えると、なんだか弱腰になる私です。
あんなにちっちゃいおち○ちんに通すなんて、、
痛そう と思うのですよ。
診察室の奥に連れて行かれて
大きな声で鳴いているネコちゃんによく出くわします。
アトムさんも、そういう立場になったこともあるし。
で、気が引けます。

投稿: 花ねこ | 2010年3月17日 (水) 21:46

ゆうさま
尿道カテーテルってそんなに痛く無いのでしょうかね?
こう聞くと、迷うところですね。
あ〜〜〜でも、、、弱腰な私ですよ。
爪切りは、たいへん嫌がるし、
診察室の奥に連れて行かれなかったら
やってもいいかも。。と思い始めました。

投稿: 花ねこ | 2010年3月17日 (水) 21:51

KAZUさま
ほんと!猫にどうしようか聞くと
病院に行くこと自体が出来なくなるでしょうね
やっぱ、想像しただけでいたそうですよね
この検査。。
血尿も見た目には治まったことだし
やめておこう という気持ちの方がまだ勝っています。

投稿: 花ねこ | 2010年3月17日 (水) 21:54

JUNJUNさま
いくら調べても、原因ってわからないことも
あるのですよね。。。
この検査がそうだとは限りませんけど、
今までの経過を見ていると、
なんだかそんなことになりそうな気もします。
アトムさんがもっと若かったら、
こんなには悩まないのに、、と思います。
でもおじいちゃんだからこういった病気にもなるのですよね。

投稿: 花ねこ | 2010年3月17日 (水) 21:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ありがとうございました:

« 明日 ねこ展最終日です | トップページ | ねことのんびり »