« 寒すぎーー | トップページ | 気持ちがいいね »

2010年4月 9日 (金)

眠りの形

アトムさんのこの頃の寝相は気になる形。

顔を埋めて眠るので、窒息しやしないかと心配になるくらいの
伏せ寝状態。

ゆったりと全てのあんよを放り出して眠ることは無くなって来た。

小さい頃は、
お腹をまるだしで、大の字になって寝ていたのに。

でも、この寝方は、kikiちゃんがやって来てからはしなくなった。
警戒していたのかもしれない。

一緒に眠っても、布団の中には入らず、
入ってとしても、頭だけ、、、とか。

活発な時期は、私の顔に向かって伸びをしていたので、
しょっちゅう4つの肉球で顔の中心を押されていたのに

今はそっと私の顔の横で眠るアトムさん。
一緒に眠るのって、嬉しい。

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

|

« 寒すぎーー | トップページ | 気持ちがいいね »

a.うちの猫」カテゴリの記事

コメント

顔を埋めて眠るのって子猫の時に母猫の体に顔を埋めて眠るから安心する寝方みたいね
アトム君も甘えん坊の子供に戻りつつあるのかな?
ゴンスケもだっこ嫌いだったのにいつも側に居たいって甘えん坊になってたよ
そして顔を埋めて眠るの(私の顔にね)
顔でのび!私もやられた!!丁度鼻に当たるとクッサイの!!!
トイレかき回した肉球だもん、クサイよね

投稿: KAZU | 2010年4月10日 (土) 10:13

顔を埋めて寝ると、そばにいて安心してくれてるんだなーって
うれしくなりますね(*^^*)
顔でのびーはされないけど、
のどでされて咳き込むことはありました。
安定感ないと思うんだけどな…(;^_^A

投稿: ゆう | 2010年4月10日 (土) 12:34

お布団にはいらなくなったのはうちも同じです。
私の顔のそばで寝ます。
寒くないのかな?と不思議です。

けど、ある本に年月がたつにつれて信頼関係がより深くなり、顔のそばで寝るようになると書いてありました。

それと年をとるとニャンコも赤ちゃん返りするのかも

投稿: JUNJUN | 2010年4月10日 (土) 14:03

KAZUさま
年をとると、甘えん坊の子猫に戻るのかもしれないね!
大きな声で「ねえ〜〜〜〜」て呼ぶし。。。
肉球、臭い。。。
でも、クセになる臭い。。。??
時々、肉球にぎって、臭いを確認したりしてますよ私。。。
そうそう、顔を私の顔に押し付けて眠る時、
鼻の頭のヒンヤリしてるところがほっぺに食い込むの!!
そして、ブヒ〜〜〜〜

投稿: 花ねこ | 2010年4月10日 (土) 23:05

ゆうさま
喉に向かって伸びも、目が覚めてしまいますよね。
でも良いんですよね〜〜〜〜
そばにいて、安心してくれてるって感じるときは
人間にとっても至福の一時ですよね。
こっちの方が安心しますよ

投稿: 花ねこ | 2010年4月10日 (土) 23:08

JUNJUNさま
姫ちゃんも布団に入らなくなりましたか!
こうやって同じような年頃の子たちの情報を聞き
同じであれば、安心します
そう、そう寒く無いのかと心配になるのですよ。
顔のそばで眠るのは深い信頼関係ですか、嬉しいですね
やはり、赤ちゃん返りするみたいですね!私もそう思います。

投稿: 花ねこ | 2010年4月10日 (土) 23:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眠りの形:

« 寒すぎーー | トップページ | 気持ちがいいね »