« 夏は段ボール箱 | トップページ | kikiちゃんのあんよに »

2010年8月21日 (土)

やはり

今日の夕方、動物病院の院長先生がお花を持って来てくれた。
さんざん、電話で話を聞いていただき
アトムさんが旅立ってしまった日にもお世話になった。

とてもありがたいことだと感謝の気持ちでいっぱいだ。

急な訪問で私もびっくり。。。

アトムさんが逝ってしまってからは
まだ一度も病院には行っていなかった。


kikiちゃんを皮下補液に連れて行かなければと思いつつ
あまりの暑さに躊躇していたのだ。

それと、恐さもある。

kikiちゃんも外出は嫌いだからね。

0821k2

そうそう!!

今日の夕方、帰省していたミハラさんが帰って来たのだ

それで、kikiちゃんも元気になるかな??

と思っていたのだけどね、、、

ちょっと嬉しそうだけど
態度にはたいした変化はみられなかった。

今日、院長先生も心配していた
「もう1匹の猫ちゃんは寂しがっていませんか?」って。
やっぱり、みんな同じなんだね。

0821k8

こんなとき、どうすればいいんだろう。

そこのところを聞けば良かった、、と後悔する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

去年の今頃はどうしてたんだろう、、、、と毎日のように思う。

こんなとき、日記のようなブログはいいな!

0821a2
去年 8月21日の写真

この頃から、夏を過ごした窓辺を離れ自分のベッドに入って眠り始めていた。
去年は秋の訪れがはっきりしていたのかもしれない。

後ろにある魚の形をしたマタタビ入りのおもちゃは
アトムさんの前あんよに挟まれて、一緒に旅立った。



にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
にほんブログ村

|

« 夏は段ボール箱 | トップページ | kikiちゃんのあんよに »

a.うちの猫」カテゴリの記事

コメント

獣医さんがお花を持ってきてくれたんですねぇー。
優しい先生ですね。

ウチの先生は、めーいっぱいもう最後だろうってのを見てて、死んだって言ってもお花とかくれなぁーい><
ま、いいんだけどねww

ブログって本当に写真とその時・その日のことが振り返れるからいいですよねぇー。
病気のことだったりは、自分でノートとってるけど、写真などはないし。
事務的に数値だけ記載してたりだし。

ホントブログって便利だぁーって思います。
だから、花ねこさんのように、毎日upしてる方は本当にすばらしいと思いますよ。
あたし、サボったり、またやったり、まったりだったり^^;

写真も撮ったり、撮らない時期があったりだし^^;

投稿: 風恋華 | 2010年8月21日 (土) 23:43

気のせいかな?kikiちゃんのお手手、大きなお手手ですね。思わずすりすり触りたくなりますね笑。院長先生がきてくれたとは、アトムさんの存在の大きさがわかります。
私、愛猫ハナちゃんの初七日を迎えるにあたり、お手紙を書きました。本当は、それまでにすこしでも気持ちの整理をして楽しい思い出だけを思えるようにしたかったのですが、間に合いませんでした。手紙は5枚に渡り、書きながら呼吸が苦しくなるくらい号泣してました。でも、書き終わったら、自分の思いが伝えられたような感があったのです。不思議。もしかして伝わったのかもしれないと。手紙はお骨の側に置きました。いつもいて当たり前だった存在。当たり前のことが、こんなにも幸せなことだったとハナちゃんは私に気付かせてくれました。
相方猫に鼻を噛んでもらいたく、顔を近づけたら、お手手で顔を押さえられました笑。

投稿: HANA | 2010年8月22日 (日) 02:05

うう・・・kikiちゃんの表情が寂しそうです・・・。
大好きなミハラさんが帰って来ても、kikiちゃんの心にはぽっかり穴が空いているのですね・・・そりゃそうですよね・・・。
多頭飼いになってしまうと、仲間の他界は辛いでしょうね・・・家族ですからね。
実家の母が通っている美容院が野良猫を見ると拾ってしまう人が経営してて、そこは多い時で5~7匹ぐらいの猫がいたそうです・・・そこは猫にとって居心地がいいのか、近所の猫も遊びに来て、庭で一緒に日向ぼっこをしている事もあるそうです。
が、しかし、昨年から今年にかけて、事故・病死・老衰で相次いで猫が他界してしまい、太ったオス猫がひとりぼっちになってしまい、やはり寂しそうにしていたそうです・・・。
kikiちゃんを見ていると、その猫の事を思い出してしまいました。
美容院は今年に入り、子猫を1匹保護しました。
瀕死の状態で保護されたのですが、見事に回復しました!!
現在、太ったオス猫は大喜びで子猫の世話をしているそうです・・・。
kikiちゃんの心の隙間の回復を願っています。

それにしてもお花を持って来てくれた獣医さん、嬉しいですね。

投稿: 雨婆(アメーバ) | 2010年8月22日 (日) 08:32

風恋華さま
院長先生にはびっくりしました。。。。
いえ、、私も自宅で涼しい格好をしてましたし、、
ミハラさんが帰って来たと思いドアを開けると。。
唖然!!!。。。。。でした。
ブログは写真をちゃんとアップしているのは
ここ2年くらいで、
もっと写真を撮ってアップすれば良かったと後悔しています。
病院へ行った記録はちゃんとファイルしてありますよ!
血液検査結果表とか!
全てがいい思いでです。

投稿: 花ねこ | 2010年8月22日 (日) 21:53

HANAさま
私も、こうやってブログに色々とアップしているので、
気持ちの整理が少しづつ出来ていると思っています。
でも、やはり涙が出ない日は有りません。
げんきだったり、急に泣いてしまったりと。。複雑な感情の変化です。
手紙を書くのはいいことですよね。
自分の気持ちが整うような気がします。
kikiちゃんのあんよ!!ぶっといですよ
気のせいじゃありません
かわいいでしょ♪
お手手で顔を押さえられるのもおもしろい写真ですね

投稿: 花ねこ | 2010年8月22日 (日) 21:58

雨婆(アメーバ)さま
>現在太った雄猫は大喜び・・・・・
って、おかしいです〜〜〜〜
良かったですね、喜ぶことはいいことですよね。
kikiちゃんにも、子猫を連れてこようかな?
でもね。。。。
以前、子猫が隣の部屋からやって来た時
思いっきり威嚇してたし、、、迷うところです。
kikiちゃんにも1匹だけの生活をさせてあげたかったのですよ。
体の弱いkikiちゃん、これからの年齢が
いろいろと頑張ってもらわないといけないから。
だから、よけい考えてしまいます。

投稿: 花ねこ | 2010年8月22日 (日) 22:03

kikiちゃん、大好きなパパが帰ってきてもあまり態度かわらないなんて・・・
やはりアトムさんの存在はすごく大きかったのですね。

子猫をむかえるのはkikiちゃんの年齢を考えるとどうなのかなぁ~
成猫さんであわせて気が合う子のほうがいいとおもいますが、なかなかいないですよね。

そのうちアトムさんが帰ってきますよ

投稿: JUNJUN | 2010年8月23日 (月) 09:55

JUNJUNさま
もう子猫を迎える ことはしない予定です。
それこそkikiちゃんのストレスになると思いますから。
しばらく様子を見ようと思います。
この暑さのせいかもしれないですし。
早く秋よ来い!!

投稿: 花ねこ | 2010年8月24日 (火) 21:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やはり:

« 夏は段ボール箱 | トップページ | kikiちゃんのあんよに »