« 夕食の時間 | トップページ | ミハラさんが »

2011年3月 1日 (火)

うちのみんなを作ってみた

私は、絵を描くのが苦手だ。
猫も毛の色や柄によっては、難しく思うことも多い。

アトムさんも難しい毛並みだった。

アビシニアンタビーと言われる独特の毛の色が残っている。
これは、美しい毛並みだ。

昔から、何度かアトムさんを作ろうと思い、
途中で投げ出していた。

でも、あることをきっかけに思い切って描いてみると

 できた!

最初はこのにっこりとした福笑いを作ってみた。

0227ak

今、アトムさんとkikiちゃんの遺影の前に飾っている。
アトムさんとkikiちゃんと、そして球ちゃんも作った 

kikiちゃんは描きやすい。
球ちゃんはもっと描きやすい

0301q06

白黒だからね〜〜〜

でもね
0301q09

球ちゃんのしっぽは黒いけど、
よく見ると黒いシマシマなのだ。。。
これも、描くの難しいよね。

また、新たなチャレンジができたのだった!!

|

« 夕食の時間 | トップページ | ミハラさんが »

a.うちの猫」カテゴリの記事

コメント

今晩は。
福笑いアトムさん、kikiちゃん、球ちゃん、かわいい~
確かにアトムさんの毛の色と柄は難しいですね。
牛ネコさんはハッキリしているから描きやすいです。

球ちゃんの正面からのアップの寝顔、好きです♪

投稿: ke-ki.ke-ki. | 2011年3月 1日 (火) 23:37

福笑いが素敵です。
何とも味わい深い雰囲気がたまりません。
色のせいかアトムさん、とっても渋いですね。
和菓子と日本茶を前にして写真を撮りたくなるような福笑い達ですね。
下の土台の足跡がまた素敵です。

確かにアビシニアンの色は難しそうです。
何と言うか、輝きまでありますし、本当に複雑ですよね。
猫の毛色と性格の占いのような物が『ねこのきもち』にありましたが、アビシニアンは虎柄として見るようですね。

球ちゃんの舌なめずりの写真が何か好きです。
目が、何かを知っていそうなそんな顔をしています。
実はしましまな黒い尻尾…これもまた本当に難しそうですね。

近所に牛柄の猫がいますが、その猫も尻尾だけ黒いです。後ろから見るとおたまじゃくしみたいで面白いので、見かけるといつも観察してしまいます。
民家の屋根でその猫が寝ているところにそこの住人のおじさんが話しかけていたので飼い猫のようです。
こないだ、みんながチュン君と呼んでいる野良猫と喧嘩していました。
私がそれを観察していると、私に気付いた両者は興ざめしたのか解散してしまいました…。

投稿: 雨婆(アメーバ) | 2011年3月 2日 (水) 03:15

みんなそろって素敵ですねぇ~
球ちゃんは柄に特徴があるから描きやすいとは思いますがそれでも難しいです。
こんなに素敵にかわいいねこさんが作れるのうらやましいです。
アトムさんはサイズも大きめなのね(笑)

投稿: JUNJUN | 2011年3月 2日 (水) 09:28

みんなかわいいですね^^
アトムさんの毛色はたしかに難しそう・・。
アビシニアンの毛色って不思議。
私は好きなんです
球ちゃんは簡単そうですけど、
楽しい柄がいくつもあるから描くのは楽しそうですね

投稿: ゆう | 2011年3月 2日 (水) 10:00

ke-ki.ke-ki.さま
こんばんは!
アトムさんの毛の色は、頭で「難しい」って思ってしまうと、
よけい描けなくなってしまっていました。
描きながらも、、「ダメだ」と思いながら。
でも、この15年、進歩するものですね。
ようやく描けました。
球ちゃんは描きやすいですよ〜〜
どんどん描いています。
なんだかアトムさんに申し訳ないですけど。

投稿: 花ねこ | 2011年3月 2日 (水) 22:21

雨婆(アメーバ)さま
ケンカの仲裁が自然に出来たんですね!!
私も、これしたこと有ります。
向かい合って唸り合ってると、つい見てしまうんですよね。
でも、猫にとっては観覧されると気が散るのでしょう、
あっさり、2匹とも退散してしまうんですよね。。
あ、、場所を変えたのかもしれませんけどね。
球ちゃんの顔って、ホント、
何かを知っていそうな表情ですよね。
こんな色んな意味深な表情を見せてくれる球ちゃん。
好きです

投稿: 花ねこ | 2011年3月 2日 (水) 22:25

JUNJUNさま
やっぱりアトムさんは大きいです。
球ちゃんも大きいです。
この3匹の場合、kikiちゃんを小さくしました。
今まで、自分ちの猫を作ろうなんてあまり思いませんでしたけど、
それは難しかったから。
でも、やっと出来たって感じていますよ。
アトムさんもkikiちゃんも描くことができたから、
もう誰にも遠慮せずに球ちゃんもたくさん作ります。
でも、まあ、球ちゃんは簡単だから という理由が一番の理由なのですけどね。

投稿: 花ねこ | 2011年3月 2日 (水) 22:30

ゆうさま
球ちゃんの場合は、
後ろ姿を見せないといけませんでしたね。
何と言っても、肉球柄がポイントですからね
アビシニアンの毛は、
誰かの服に付いている毛1本を見てもすぐにアビシニアンだとわかります。
この前お客さんの服に付いている毛を見てすぐにわかりました。
お客様も驚いていましたよ。
それほど、特徴のある美しい毛ですよね。
でも、何と言ってもアトムさんと一緒に暮らしたからわかるのですよね。

投稿: 花ねこ | 2011年3月 2日 (水) 22:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うちのみんなを作ってみた:

« 夕食の時間 | トップページ | ミハラさんが »