« ねこ展出展情報 | トップページ | 明日からまた寒い »

2013年1月23日 (水)

あれもこれも

 
ちょっとだけ寒さが緩んだ日が数日。
 
でも、まだこれから寒さは必ずやってくるのでしょうね。
 
裏庭に、一番目の菜の花が咲きました。
昨秋蒔いた種が、これほど大きくなってくれるのって嬉しいな〜〜〜
などと思いながら、毎朝ながめていました。
この、一番最初に咲いてくれた菜の花は
近所のお守り。お地蔵さんにお供えすると決めています。
 
植物を育てるのって楽しい。
 
0123qf01  
 
猫の物語をまとめています。
文章ももちろんですが、立体イラストを写真に撮って、
それをカラーコピーして、ファイリング。
文章を完成させたつもりでも、読み返すと色々と変更したくなり、
立体イラストの写真も、写真が下手で、、、
と、嘆いていたけど
いや、まてよ、立体イラストの作品自体が下手なんじゃないのか?
などと、いろいろ思うわけです。
 
次のねこ展の作品の準備。
作りたい作品が、いろいろと想像できるのですが、
これを立体に起こすとなると、試行錯誤がかなり必要。
作る時間、考える時間。
焦るのですが、きっと『時間』って、ちゃんと出来ていて。
その時、やるべき事に費やしてもいいのよね。
うん!じっくり考えてもいいように出来てるのよね。
 
 
などと、自分に言い聞かせながら、進むのです。 
ちゃんと創りたいから。
 

|

« ねこ展出展情報 | トップページ | 明日からまた寒い »

c.つぶやき」カテゴリの記事

コメント

イラストにしてそれを作品にするのってすごく大変なことだと思います。
ゆっくりできるときにできたものがきっと一番素敵だと思います。
花ねこさんはすごく暖かい気持ちにさせてくれます。
だから焦ってつくられたものではないほうがいいのです。
なのでゆっくりとりくんでください。

投稿: JUNJUN | 2013年1月23日 (水) 21:01

何と、球ちゃん風邪を引いていたとは・・・。
でも、回復に向かっているので嬉しいです。
この写真、球ちゃんとふーちゃんの距離がどんどん近くなっているような気がして、何とも微笑ましいです。

猫の物語、大変そうですね。

花ねこさんの作品自体が物語性があるので、何だか素敵なお話になりそうですね。
大変な大変なお仕事ですが、きっと焦らなくてもいいのではないかなと思います。

投稿: イグアナ | 2013年1月24日 (木) 00:39

猫の物語、作っている間も楽しそうですね^^
ゆっくり、じっくり取り組んでください
花ねこたちもそれぞれお話があって
その中でみんなが楽しそうにしている一コマを
作品にされているような気がします。

投稿: ゆう | 2013年1月24日 (木) 19:12

JUNJUNさま
そうなんですよね。
焦って創った物は、そんな顔をしてるんですよね。
顔のあるものを創る時には、(もちろん顔が無い作品も同じでしょうけど)
もろに表情にその時の心の在処が現れてしまいます。
急いでいても、平常心を保って作品作りしています。

投稿: 花ねこ | 2013年1月24日 (木) 21:48

イグアナさま
そうなんですよ。
あの、体格のいい強そうな球ちゃんが風邪をひいてしまいました。
寒い所が好きなのと、見張りに時間を費やして寝不足なのと
大晦日の脱走が原因だと思っています。
インターフェロンと抗生剤で、カゼ菌を残さないように
現在勤めています。

物語の作品は大変とは思わないのですが、
私の気持ちって、よく変わるので。。。
感覚人間なのでしょうがないのですが、
もっともっとと思うのですよね。
そして、時間をかけると、どんどんちょっと前に創った自分の作品が
下手に見えてくるのですよ。。。

投稿: 花ねこ | 2013年1月24日 (木) 21:51

ゆうさま
そうなんですよね。
よくお客様にもそう言っていただけます。
中には、物語を全て言い当てる方もいらしゃり、ビックリします。
「これだけで、よくわかりましたね」っと。
物語の作品を創る最中は楽しいのですが
もっとじょうずに、もっとじょうずに っておもうのですよね。
時間が過ぎれば、特にそう思います。

投稿: 花ねこ | 2013年1月24日 (木) 21:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ねこ展出展情報 | トップページ | 明日からまた寒い »