« ねむいねむい | トップページ | 隔週14回目の抗癌剤 »

2015年1月19日 (月)

ちゃーちゃんの心臓

 
今日の午後、
ちゃーちゃんの呼吸が激しいのが気になり、
興奮しているのかもしれないと思いながらも心配で、
1時間半しても治まらず、病院に連れて行きました。
 
0119c01
 
心電図と、胸のレントゲンを撮り、結果は
 
心電図のメモリの数で説明すると
正常範囲が0.9である物が1.0と大きいため、レントゲンを撮ることに。
 
0119c02
 
横から見た心臓の画像は正常なのだが
上から見た心臓の画像の左上が大きくふくらみ、
通常の形では無いことが判明。
 
採血して、東京に送り検査してもらうこととなりました。
 
0119c03
心音に雑音も無いし 
まだ心不全では無く、今すぐにどうのこうのなるといったわけではないのですが、
やはり、心配です。
 
去年の1月にはふーちゃんを心臓肥大で亡くしています。
去年の2月にはみぃちゃんも、咳をするため、
今日のちゃーちゃんと同じ検査をしてもらいました。
 
幸い、みぃの心臓は少し大きめではあるけれど、
血液検査では問題はありませんでした。
ちゃーも、そうであって欲しい 
 
すぐに興奮気味になるちゃーちゃんなのですよ 
 
だから、どうか どうか それだけの事情であって欲しい 
 
 

|

« ねむいねむい | トップページ | 隔週14回目の抗癌剤 »

a.うちの猫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ねむいねむい | トップページ | 隔週14回目の抗癌剤 »