« グリグリの病状 | トップページ | グリグリの通院 »

2015年8月31日 (月)

グリグリ大好き♡

 
グリグリは体を休めています。
 
自分の好きな場所へも、ちゃんと行けますよ 
机の上にジャンプすることも出来ます 
 
ただ、一階から二階への階段を上るのは好ましくない様子です。
それでも、帰宅すると、ゆっくりゆっくりと昇ってくれました 
 
0831g01
棚の中に自ら入りましたよ。
赤いリボンを揺らすと、遊んでくれますよ。
でもね、今は静養が一番大切だからね 
ほどほどに。
 
病院でいただいたカリカリのサンプルを少しですけど食べてくれました。
栄養剤も自ら舐めてくれます。
いいこです 
 
グリグリは、ほんとうにいい子で、
血液検査の結果は、目を疑う程の悪い数値なのに、
それなのに、こうやって元気な姿を見せてくれますよ。
ゴハンの時間にも、棚から下ろすと、走って向かいました 
 
私はグリグリに甘えていますね。
私が、すぐにパニックになるから、グリグリはこうして、、、、、
 
漢方の薬をお願いしたのは私です。
私はグリグリを苦しませています。
冷静に、そして先生を信じて治療に励みます。
 
先生が、ステロイド剤の注射をぎりぎりまで伸ばされていたのは、
糖尿病のリスクを考えてのことだったんですね。
それと、治療の第一の優先はリンパ腫でしたから。
 
グリグリは絶対に治ってくれると信じています。
ものすごい生命力ですからね。
リンパ腫も治ったんだから   
 
だから、大丈夫です。
 
 

|

« グリグリの病状 | トップページ | グリグリの通院 »

a.うちの猫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グリグリの病状 | トップページ | グリグリの通院 »