« 子猫ちゃんたち | トップページ | 避難準備 »

2016年6月22日 (水)

悲しい出来事

 
一昨日20日の夜、悲しい出来事がありました。
 
自宅の近所の家に引っ越して来た三毛猫ちゃん家族。。。
そこの家主に「私がつかまえて避妊手術をする」旨を伝えていました。
快く了解してくれた彼女、、
少しでも力になろうと思ってくれたのでしょう、
子猫を1匹つかまえて、連れて来てくれました。
なんと、その間に、彼女と一緒に暮らしている鳥をミケ猫ちゃんがつかまえて
殺してしまったのです。。
 
彼女が私の家から自宅に帰ると何やら騒がしいので、声をかけてみると
「鳥がいない」とのこと。。。
 
子猫をつかまえた嬉しさのあまり、窓をちゃんと閉めないでうちにやって来た様子。
私も一緒に懐中電灯を持って鳥を探しました。
でも、その鳥は飛べないのだそうで。。。。。
 
私は一旦自宅に戻り、しばらくすると、
彼女がやって来て、自宅の床下に動かない鳥がいるのを見つけたと連絡をもらった。
 
 
申し訳ない事をしてしまった。
 
彼女は、動物が大好きで、猫、鳥、亀、金魚と一緒に暮らしている。
子猫をつかまえた嬉しさは、私にも想像出来る。
 
悲しすぎる。
 
 
命は、お金では買えないけど、手紙と一緒にお見舞いを渡した。
そうしたら、彼女も手紙を書いて持って来てくれた。
彼女は、「全面的に自分の不注意だ」と言ってくれるけど、、
深い悲しみには変わらない。
「猫を憎む事もない」と言ってくれた。
 
悲しい。悲しい。悲しい。
今までずっと一緒にいたのに、急にいなくなるなんて、
悲しい。
申し訳ない。
 
 
昨日、三毛猫家族を彼女の家から、自宅に移動させた。
 
難しいだろうと思ったけど、簡単に出来た。
 
ミケ猫母さんは、私が言う事がわかるのか?????
 
「子猫がいるのなら連れておいで」 と言うと連れて来たし。
「こっちに引っ越して来て」と言うと、さっさと来てくれる。
 
ただ、、、未だに引っ掻かれたりパンチをされるのは、、、
なぜだ???
「信じてよ」っと言っているのに、それだけはダメみたい。
 
 
今日は朝から土砂降りの雨。
 
床下に入っていれば良いのに、庭にいる。
室外機の上にいる。
段ボール箱でハウスを作ったり、傘を置いたりと工夫をしているけど、
子猫の体が濡れて冷えるのが恐い。
みんな目やにがひどくて、時々くしゃみをしているからね。
 
明後日には、犬小屋が届く予定。
そこに入ってもらう。
気に入ってくれるといいけど。
 
 
 
土砂降りの雨。
 
0622g01
グリグリちゃんは、庭にいる猫達が気になる様子。
抱っこして、二階に連れて上がるとすぐに眠った夕食後。
 
0622q02
ガラス越しにミケ猫さんと言い争いをして退いた球ちゃんでした。
 
何を話したのだろうか?????
 
球ちゃんが怒り爆発させなくてよかった。
 
 
そうそう、三毛猫母さんの名前を決めました。
 
梅雨 梅雨 そう!! 
名前は「つゆ」ちゃんですよ。
 
 
 
 

|

« 子猫ちゃんたち | トップページ | 避難準備 »

c.つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 子猫ちゃんたち | トップページ | 避難準備 »