« 母は偉大 | トップページ | 悲しい出来事 »

2016年6月20日 (月)

子猫ちゃんたち

 
やっと写真を撮る事ができましたよ。
黒くて大きな一眼レフカメラではなく、小さなカメラで撮りました。
 
驚かせないように、すぐに逃げてしまわないように
そ〜〜〜〜〜っとのぞいて パチり!!
 
なんてしてたから、みんなボケボケ写真ですがね。
 
子猫ちゃんですよ
 
062001
あんよの先と口の下からお腹が白いタキシードちゃん。
錆び猫ちゃん。
お腹の白い錆猫ちゃん。
ふわふわオレンジちゃん。
オレンジちゃん意外は多分 ♀だろう。
オレンジちゃんは、ものすごく用心深くてすぐに隠れてしまいますよ。
 
ゴハンを熱心に食べています。
 
そしてミケ母さんはですよ
 
062001_2
ゴハンをいっぱい食べますよ。
でもね、、カリカリは あまり食べなくなって来ましたよ。。
缶詰とカリカリを混ぜてあるのですけどね、
カリカリを残します。。。だんだん贅沢になって来ましたよ。
さすが!!猫様です 
 
そして、たぬきJrですよ
 
0620jr
ミケ母さんのことが好きなのでしょう。気になる様子です。
でも、ミケ母さんの方が強いです。
 
危ない、危ない。
いくらシーズンは終わっていても、子供をつくらない保証は無いからね。
 
今は、子育てに必死だから、いいけど、、
いつまで続くかはわからない。
 
まだ、子猫達はある程度大きいけど、
おっぱいを飲んでいるからね。
 
早くつかまえて避妊手術をしないといけませんが、
なかなか手強いですよ。
子育て中だからなおさらなのでしょう。
 
今後のことは、以前にもチラッ書きましたが、 
 
ミケ母さんは避妊手術して術後を自宅で見守り、
その後は外に戻し、私の外猫ちゃんとして見守ります。
 
子猫は里親募集をする気持ちもあるのですが、、、
4匹の猫を、今、自宅の中に入れるのはためらいます。
 
うちの猫ちゃんは、何かしら病気を持っていますので、
グリグリちゃん、球ちゃんに対して、
特にストレスになるような事はしたくありません。
 
なので、ミケ母さんと同じように外で見守ります。
そして、6ヶ月頃には、♀だけは避妊手術します。
もちろん、術後は自宅で見守ります。
お店の方で面倒みようかな。
おおきなケージもあるから、術後はみんなそこで見守りましょう。
 
そして、術後落ち着いたら、外にもどし、私の外猫ちゃんとして、
面倒を見て行きます。
 
だから、桜耳ちゃんが増えますね。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
私事。。。
 
なんと!!今朝、裏庭に植えてあるピーマンが雨で倒れていたので、
立てている、左手首の上、親指の根元あたりを何かにさされましたよ!
ものすごく痛かったのですけどね、
何にさされたのかは、わかりませんでした。
 
まあ、虫にさされたのだろうと、マキロンつけて、
フルボ酸つけて、その後お店をあけたりしていたのですけどね、
あまりにも痛くて、病院に行きましたら!!
こんなにしていただいちゃいました。。。
 
Photo
ちょっと大げさなんだけど、、、とも思いながら 巻かれていましたよ。
包帯の下は、軟膏のような物を塗って、黄色い脱脂綿を置いて、
油紙をその上に置いてあります。
 
これをする前に太い注射を打ってもらいました。
 
この、包帯は夕方には取ってもよいということで、
既にはずしています。
そんなには痛くはないのですが、まだチクリとしています。
傷も見当たらず、何ともなっていないのですよ。
 
クモでしょうかね???
 
なんだか、自然の中は恐いものいっぱいだな〜〜〜
 
 

|

« 母は偉大 | トップページ | 悲しい出来事 »

よその猫」カテゴリの記事

コメント

子猫ちゃんたち!ほんと小さい〜かわいい。でも
里親さんを見つけるの大変ですよね。。。

手はだいぶ良くなりましたか?
みっちゃんもムリされませんように。

投稿: ふみちゃんです | 2016年6月21日 (火) 10:12

ふみちゃんですさま
うん!!手はね、夜には治ったよ!!
原因はわからないけど、、なんだか草むらが恐くなった!!
でもね植物好きだからね。大丈夫。
 
早く親猫を避妊手術したいのだけど、かなり手強い。
子猫もなかなか近づけないよ。
1匹捕まりやすいのがいるけどね、
みんな一緒がいいからな〜〜〜〜
生粋の野良ちゃん親子なんだろうね、子猫ももう2ヶ月すぎているのだろうから、
なかなか素早いよ。つかまえられるかな???
親猫もつかまえても、病院で暴れて恐そう〜〜〜〜
その前にノミ駆除のフロントラインをしないと!!
病院側としてはその方が都合がいいだろうから。
う〜〜〜ん難しいな。フロントラインはあきらめた方が良いかも。
雨が続くし。。。(濡らしてはいけないから)

投稿: | 2016年6月22日 (水) 21:50

この記事へのコメントは終了しました。

« 母は偉大 | トップページ | 悲しい出来事 »