2019年12月 3日 (火)

ブチ

 

朝と夕方、ゴハンをあげてる野良ちゃん。

9月の末から、やって来ている子達は3匹。

1匹の雌は、避妊手術をさせてくれた。

ありがとう。

そして、他にブチとウィン、この子達は雄。

 

今朝、ブチちゃんが朝ゴハンの時に現れなかった。

こういう事はよくある。

急に寒くなってからは、ウィンちゃんも朝はやって来ない。

でも、今日は、夕方も現れなかったブチ。。。。。

もーーーーーーーこうなると心配で心配で心配で心配で心配で心配で。。。

夜も、名前を呼びながら探しまわる。

でも、あえない。

 

明日の朝!!!待ってるからね!!

と、叫ぶ。

 

 

1203

 

インスタグラムには、愛らしい猫ちゃんの動画も投稿していますよ!!

よかったら、見てくださいね。

 

120302

今朝のみかんちゃん。

 

 

 

 

|

2019年7月14日 (日)

この子うちの猫です

昨日のブログに引き続き、尾道の猫に関してです。

 

ニャーニャーとやけに甘えた声の鳴き声が気になり外に出てみると、

カリカリを持った女性ひとり。

「この辺りの猫ちゃんは、みんなゴハンをあげているので、あげないでください」

と注意をすると

女性:わかっています。

私:じゃあなぜあげてるんですか?

女性:この子うちの子なんです、名前はキキです。

だとーーーーーーーーーー!!

ぶったまげましたよ。

そのキキと言う名前の子は、いつものクロちゃんです。

この数週間、帰ってこなくて、、、、、

クロちゃんは、目の行き届いていない飼い猫だとわかっていました。

が!!本当に目の行き届いていない事がわかりましたよ。

私:じゃあ、つれて帰ってください!!

女性:もう帰ってこない。

私:外に出すからですよね、私も自宅に8匹、外の地域猫を4匹で暮らしも大変ですから、つれて帰ってください。

女性:(クロちゃんに向かって)大変なんだって、お家にかえろう♪

私:。。。。。

私:家はどこですか?ご近所ですよね、顔は見たことありますから。

女性:今、妹の家を借りて住んでるんです。

とにかく、自宅まで私が先導して行き、自宅がわかりました。

数日前、死にかけていた(もうおそらく死ぬ寸前)三毛猫ちゃんの飼い主でもある事もわかりました。

私は、ここら辺の家の猫だろうと思い、その人の家の前あたりまで、

その三毛猫ちゃんを連れて行っています。

バイクが通る道の真ん中に倒れていて危なかったからです。

気になるので、お店の庭につれて上がったのですけど、

また道に降りていて、どうにも危なっかしいので、

この子がいたであろう場所に連れて行ったのです。

でも、多分最期の最期だったのです。

水もゴハンも口にせず、呼吸は荒く、涙目。

抱き上げるとものすごく軽い。

そんな状態でも、抱っこすると喉をゴロゴロならしていました。

そういった事を全て女性に告げると残念そうな彼女。

私:でも、私がだっこすると喉をゴロゴロならしていましたから。最期は幸せだったと思います。

と知らせると。

女性:ありがとうございます。

と。

キキちゃんことクロちゃんは、ほったらかしです。

動物との暮らし方は色々あると思います。

けど、、、どうにもこうにも。。

 

 

 

今日の追加作品

Fullsizerender_20190714190901

だっこして

Photo_20190714190901

花束のプレゼント

 

 

 

|

2019年6月15日 (土)

雨宿り

今日の尾道は10時前からしっかりと雨が降り始めましたよ。

久しぶりのしっかり雨です。

 

外に住む猫ちゃんたちの事が気になるのですけどね、、、

それほど気にしなくてもいいのかもしれませんね。

 

ポンちゃんとクロちゃんは仲好しなので

一緒に犬小屋に入っていますよ ♡

 

そして、

お隣の家に。。。。。

0615

手前はグレちゃん。本名レオ君がいますね〜〜雨宿りしています。

グレちゃんは、首輪もつけて、その首輪には名前と電話番号もつけてもらえましたよ。

でもね、帰宅しませんね〜〜〜

 

そして、向こうにいるのは、ふわふわちゃん。

いつも公園にいるのですけどね、雨宿りをしている様子ですね。

あまり、リラックスは出来ない姿勢だと思うのですが、、

ふわふわちゃんも、この軒下に入れば良いのにね、、

なにか訳があるのでしょうね。

いや!!!そんな事よりも、帰宅した方が良くないですか???

 

ふわふあちゃんは、かなりワイルドですよ。

外が好きなんですね。

ゴージャスな外見とは違ってね。

 

グレも、先日、必死で何やら黒いゴムのような物を引っ張っているのを見ましたよ。

口にくわえて!!

すぐに蛇のしっぽだとわかり、放させました。

蛇もたいへんだね。。

トカゲも、ヤモリも大変ですよ。

しっぽ切れてる率、高いですね。

 

 

今日の追加作品です

0615_1

 

 

|

2019年5月 9日 (木)

私には守れない

 

ふわふわの黒猫ちゃんは、また姿を見せなくなりました。

飼い主に伺うと

「外が好きだから、しょうがない」

と。。いうことで。

もう、私も無理です。

心配するなと言われてもう無理な事ですが、

飼い主には逆らえませんからね。

 

どこか、おもしろい、素敵な場所を見つけて遊びに行っているのでしょう。

そう、思う事にしました。

ま、強制的にですけどね。

無理です。もう。

よその家の猫の飼い方までも、指示する事なんて出来ませんからね。

 

 

|

2019年5月 7日 (火)

帰っていました

今朝、ふわふわちゃんを確認しました!!

帰って来ました。

みなさんご心配かけてしまいました。

 

毛玉がカットされていましたよ。

たぶん、この子のおかれた状況を心配してでの行動だったのだと思います。

気持ちはものすごくわかります。

でも。。。。。

一言。

そして、飼い主にも了解を得て。

 

とにかく、安心しました。

ありがとうございました。

|

2019年5月 6日 (月)

ふわふわちゃん行方不明

 

たぶん、誰かに連れて帰られたと思われます。

0506

この子!!ふわふわちゃんと私は呼んでいます。

5月4日の朝から見ていません。

5月3日の夕方(定かではありませんが)

ふわふわちゃんがいつもいる公園で、愛おしそうに抱きかかえている男性を見ました。

私も見た事のある人です。

ものすごく心配しています。

いつも一緒にいる茶トラちゃんも寂しそうにしています。

もし、連れて帰ったのであれば、私に連絡してください。

 

長毛種の黒猫ちゃん。

この子は飼い猫です。

でも、ほぼほったらかし状態。

長毛種なのにブラッシングはされていないのか?

顎の下には大きな毛玉がたくさん出来ていました。

毛玉をカットしようと試みた事もありますが無理でした。

そんな状況を悲しく思っている人も大勢いました。

水はドブの水を飲んでいますし。

ゴージャスな外見とは違ってかなりワイルドな生活をしていました。

ものすごく心配しています。

だって、尾道には、猫も犬も食べる人がいますからね。

お願いです、メールでも良いし、とにかく私に知らせてください。

 

 

猫が大好き!!と、実際に飼育する事は必ずしも一致しません。

猫を自宅に連れ帰っても、

しばらくの間は、自宅から出さないようにしないといけません。

これは必須です。

猫ちゃんが元いた場所に戻ろうとするからです。

そして路頭に迷わせる事になるのです。

また、連れて帰ろうとしても、最初は気持ちよく抱っこされていても、

必ずしも自宅までおとなしくしているとは限りません。

むしろじっとなんてしているはずがありません。

そんな状況になった場合、猫を静止する事は不可能、

手放してしまう可能性があります。

そんな事を考えると、いても立ってもいられませんよ!!!

猫の事をよくわかっている人は、勝手に連れて帰ったりしません。

少なくとも、周りの人に尋ねます。

身勝手な行動は辞めてください。

 

 

|

2018年7月24日 (火)

早々にトラブル発生

 
TNR活動は尾道市全域で行われます。
だから、いろんな人、いろんな考え方があるわけで。
 
 
今日から、野良猫の捕獲檻が設置されているようです。
夕方からであって欲しい物だけど。
 
私は設置しません。手で捕まえて檻にいれます。 
 
 
夕方、私がTNRのお話を紹介した方から連絡が入った。
ご年配の女性は、2匹捕まえる事が出来るから、
その子達を避妊手術して欲しい と喜んでいたのだ。
けれど、今日、その方が毎日通っているゴハン配りの場所で、
罠に(捕獲檻)にかかった猫ちゃんを目の当たりにしたのだ。
檻の中で気が狂ったようになっている猫を見て、私に電話をくれた。
「あんた、ひどい事するな〜〜〜〜」   
と。
「こんな事するような人に、猫はまかせられない」
と、言う事で、捕獲して避妊手術はもうしない。檻は返す。
 
と、言うことになりました。
 
私は、「私はそんな事はしない」 と言っても、もう無駄です。
 
私も、そう言った状況の猫を見たら同じ感情を持つだろう。
だから、このいわゆる「猫捕獲」作業は嫌いだ。
私は、自分に少しだけ心を許してくれた猫を捕まえる事にしている。
 
 
 
捕獲檻をあちこちに設置して、全ての数を把握出来ているのだろうか、
その人は。
捕まえたら、すぐに自宅に連れて帰り、少しでも安心出来るような状態に
布をかぶせるとかしてやればいいのに。
 
やはり、こんなTNRのしかたは嫌いだ。
「かわいそうな子猫を見たくない」から、やっているのだ。
自分が見たくないからだ。
自分のためにやっているのだ。
猫のためなんかじゃない。
 
 
一斉捕獲して、しらみつぶしにやって行かないといけない状況なのか?
ここまでになったのは、今まで何もしなかったからではないか!
せめて、避妊去勢手術の助成金でも出ていれば、
難しい地域猫活動のルールを作らなければ、
こんな事にはならなかったはず。
全てしわ寄せは、苦しみは、野良猫達に行っている。
 
やはり、私もこの「 おのみち一斉TNR 」 は反対だ。
 
本当に猫好きなら、出来ない。
反対する人も何人か出会った。
その人達は正解だ。
 
私は、明日、3匹を自分で檻に入れて連れて行く。
檻の中でひとりぼっちにはさせない。
そばにいる。
 

|

2017年7月17日 (月)

庭に

 
心地いい場所らしいですよ 
 
Dsc_5825
この写真ではわかりませんね。
迷彩柄の傘があるのは、わかりますか??
その下です! さらに 紫陽花の下。
 
Dsc_5827
黒い猫だけど、お腹と胸に白い箇所がある。
名前は「ポン介」
 
雨が降っても、この場所を離れないので、傘をさしたしだいです。
迷彩柄の傘。2年前のお客様の忘れ物です。
ずっと、玄関においていたのですけどね、
ここに使いましたよ。
 
お客様、誰も気付きませんよ。
ここに、猫がいること 
よかったね〜〜〜〜〜〜 
 
 
新作です。
 
07175
丸ねこ壁掛け
 
 
ぞくぞく追加しています。
リラックス〜
0717
 
 

| | コメント (2)

2017年1月10日 (火)

わかれ

8日に、悲しい知らせが届きました。

 
ちゃーちゃん、みぃちゃんの兄妹と思われるグレトラちゃんが、
天国に向かったらしい。   と。
 
12月23日から、姿が見えなくなったと 知らせが届きました。
 
Img_28df684d4e3e593a64f73d7b72e2973
茶トラちゃんは、うちにいるちゃーちゃんですよ。
いっしょに食べているグレトラちゃん。
 
連れて帰れなかったグレトラちゃんです。
 
ずっと、気にかかっていました。
 
河川敷で、気にかけてくれる暖かい人たちに見守られていました。
8年間、見守っていただけていました。
 
野良ちゃんで、8年は十分だと思います。
イヤな病院にも連れて行かれる事も無く、幸せだったと思います。
 
最期に近い時に撮っていただいた写真は、
 
Img_20161218_162427
随分と、貫禄があるね 
立派だ。
 
 
河原で、お世話してくださった皆さん、
ありがとうございました。
 
寂しいでしょうけど、
グレトラちゃんは、皆さんに甘えられて、
ゴハンももらえて、幸せだったと思います。
ぜったいに。
 
私は、触る事はできなかったけど、生粋の野良ちゃん 
立派です 
 

| | コメント (2)

2016年7月21日 (木)

里親募集をはじめた!

やっと!!やっと!!!

子猫達の写真が撮れましたよ 
 
抱っこしたり、机の上に置いたりして写真を撮りましたよ。
 
茶トラちゃんだけはつかまえませんでしたけどね。
良い写真が撮れました。
茶トラちゃんにも、フロントラインや目薬を投与出来ていますよ 
良かったです。
 
ゴハンを食べに出て来た時を狙ってつかまえます。
 
最初はやっぱりタキシードちゃん  すぐに捕まります  
0721taki02b
 
次はサビちゃん  この子もだいぶ近寄ってくれますよ。
0721sabi02b
 
薄いオレンジの茶トラちゃん 
0721mikanb
この子はかなり臆病ですよ。男の子でした!!(後日訂正)
 
お腹の白いグレトラちゃん  
0721gt0ra05
ゴハンの時を狙ってつかまえましたよ!!
この子もかなり臆病で、茶トラちゃんと同じで逃げ足の速い子です。
お母さんの所に返した時に美味しいレトルトをあげました。
 
なかなかの美形揃いですね 
 
お世話になっている動物病院に里親募集のチラシを置かせていただきました。
 
こちらに通われている飼い主の方なら、
安心して渡せますから。
 
 
そうそう、つゆ母さんもだいぶなれてくれましたよ。
私の指を甘噛みしてくれます。
嬉しいですね〜〜〜〜
 
これで安心して避妊手術にも連れて行ける。
 
そろそろ乳離れも近い頃。
時期がやって来たようです。
 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧